2006年05月07日

芋焼酎「紅一刻」(べにいっこ)

お気に入りの焼酎がきれてしまったので、いつもの「Sho-Chu AUTHORITY」に行ったときのこと。
大好きな銘柄が売り切れていたので、まぁコレでもいいかと何気なく手を伸ばしたのが「紅一刻」でした。
なんとこれが大正解!大当たり!

beni-ikko.png【産地】 鹿児島県
【蔵元】 小牧醸造
【原料】 紅さつま
【麹】 芋麹(紅さつま)
【度数】 25度
〔兄弟〕 一刻者・黒一刻・伊勢吉どん etc...

紅さつまという食用のさつま芋が原料で、しかも麹にまで紅さつまを使用しているんだそうです。
いつものようにロックで呑んでみました。
口元に運ぶとスグに甘い香りがふわぁ〜っ!
そしてまるで蒸かし芋を食べた後のような口当たり!
一口で虜になってしまいました。

兄銘柄ともいえる「一刻者」は、芋麹を使った芋100%にこだわった焼酎です。
宝酒造が販売していることもあって結構目にする機会が多く、一般のスーパーでも購入することができるのですが、弟(?)の「紅一刻」「黒一刻」はまだ見かけませんネェ。
まぁ、ネットでも扱っているところもあるようですので、機会があれば是非お試し下さいね。
posted by さきこ at 00:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 愛らぶ焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
23.ご無沙汰してます、某BSの中村です。
先日フジタさんが見つけたと教えてくれました。元気ですか?私は相変わらずです。

さて、この「兄弟」ばなしを読んでみつけた
「伊勢吉どん」・・・
かなりインパクトある名前だけど、コレ先日
アタシも買いました!
かなり芋くさい。
イケマス、同感です。

ではまた。。。。

Posted by びちよ at 2006年05月25日 12:48
びちよサン!久しぶりですぅ〜
最近体調を崩していたり、なんやかんやで後進をサボっていたもので、コメントを読むのが遅くなってしまいました。失敬、失敬。

そっか、「伊勢吉どん」を既に口にされていたのですね。流石です。
小牧さんのは特徴がはっきりしていて、楽しんで味わえるのばかりのようですね。

最近とーっても感動したのは「赤霧島」です。
これについては、追って本文でも書こうとは思っているのですが・・・

こんな横着なぶろぐですが、また遊びに来て下さいましネ!
Posted by さきこ at 2006年05月28日 03:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

全量芋焼酎 紅一刻
Excerpt: ここ横浜ではお花見も一段落。 夕暮れるまでガールフレンドとワンカップ片手にのんびりと花見しました。自粛ムードというわけじゃなく、気合いを入れずに、お金もかけずに、準備もそこらのコンビニでちょこっ....
Weblog: お酒ばかり飲んでるから!
Tracked: 2011-04-12 17:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。